fc2ブログ

二階堂ふみを楽しみに

寝坊の海渡は6時20分まで寝かせてくれた。
6時半から散歩。少し薄暗いが、ライトをつけるほどではない。
7時半からNHKのBSで「エール」を見ながら、海渡のブラッシング。
朝食を摂りながら、8時からの「エール」も見る。
二階堂ふみのコメディエンヌぶりがおかしい。

9時半に事務所に出ると、福山の企業から100周年記念誌を考えていて、一度話を聴きたいという電話が入ったという。
折り返し電話し、
来週先方の会社にお邪魔することになった。
以前掲載された地元経済誌の記事を覚えていてくれたとのこと。
思わぬ話に、朝からテンションが上がる。

午前中は支払い経理事務。
振り込みなどは概ねパソコンからできるので、昔に比べずいぶん楽になった。
それでも、消費税などは税務署からの払い込み用紙での振り込みになるので、銀行まで出向く。きょうは消費前の中間払い。
先日、税務署から電話で督促された。
期限過ぎているので、延滞税がかかるという。
仕方ないので、中間払いで160万円もの消費税を納める。
ちゃんと国民のために使ってほしいと、切に思う。

昼ご飯は、たぬきでかき揚げ天うどん。
サービス(クーポンという)品のおにぎりをつけて、
ちょうどおなかにいい。

午後から来客。
ちょうど一年前に打診されていた企画。
見積もりだけ出していたのだが、そのご何も動かなかったので、消えた話と思っていたら、生きていて、ほぼ正式発注に。
ある人物の評伝。小学生向けに編集する。
日々面白そうな仕事の話が入ってくる。
スポンサーサイト



プロフィール

kibitopub

Author:kibitopub
山川隆之
編集者、吉備人出版代表。1955年岡山市生まれ(旧姓・長井)。岡山市立操南小学校—倉敷市立大高小学校から、倉敷市立南中学校・県立天城高校・三重大学農学部卒業。伊勢新聞記者、備北民報、生活情報紙「リビングおかやま」編集長を経て95年に株式会社吉備人を設立。『絵本のあるくらし』『おかやまの建築家』『のれん越しに笑顔がのぞく』『粘着の技術−カモ井加工紙の87年』『強く、やさしく、面白く』などの編集を担当し、吉備人出版としてこれまでに27年間で約780点を出版。日本出版学会会員、デジタルアーカイブ学会会員、岡山ペンクラブ会員。2012年に福武教育文化賞奨励賞、2013年に岡山市文化奨励賞(学術部門)を受賞。RSKラジオ「ごごラジviviっと!」ゲストパーソナリティー。著書に『岡山人じゃが』(共著)など。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR